2019年08月02日

新しい予備校生

今日から新しい予備校生が来ました。宅浪していた子です。
これから取り戻さなければなりません。容易なことではありませんがやるしかないのです。
昨日は1時間半ほどじっくりと話をさせていただいて、スパブで頑張るという気持ちを確認して今日からさっそく来ていただきました。
今日、久しぶりに家から出たようです。やはり仲間がいるのといないのでは張り合いが違うと思います。切磋琢磨できる仲間を見つけてください。宿題もやってきてもらって明日からはみんなと同じように授業に参加してもらいます。
今日はノートやファイルを用意してくれていました。お母さんにつくってもらった弁当をもって来てました。そういうのを見ると子供にたいする親の愛情が伝わってきます。
親というものは、子供にきつく当たることもありますが、ほとんどが子供のことを思ってのことです。感謝しなければなりませんね。
posted by スパブ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ