2019年07月31日

ご紹介

今日、朝早くに予備校生から問い合わせがありました。この時期の問い合わせは本当に珍しいことです。
時々、予備校生を大手の塾から紹介していただくことがあります。今年は数学の個別を専門にされているある塾から紹介いただきました。私はその紹介していただいた方たちとは面識がありません。しかし、長いことやってきたこともあってかスパブの名前が少しだけでも拡がっているようです。ありがたいことです。
朝から予備校をしていないとはいえ、同業の方から紹介していただけるなんて本当に光栄です。
日常の生活の中でそうそう良いことが起こるわけではありません。辛い、嫌なことの方が圧倒的に多いように思います。たまに起こるこうした喜びが生きる支えになります。少し大げさな表現になりましたが、こういう喜びが私の生きる糧になっています。
まだまだ努力しなければいけないことが山ほどあります。良いことが一つでも増えるように頑張っていきます。
posted by スパブ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ