2019年07月04日

プレッシャー

個別で対応していると何を聞かれるかわかりません。たいてい質問してくれることは経験済みなので大丈夫ですが、入試問題となると中には考えこむ問題もあります。そんな問題にはまりこむと焦って冷や汗をかくこともあります。そうは言っても何とか解決できますが、どうしようもないものも年に何個かあります。
色々な問題に対する引き出しは常に用意しているつもりですが、前にできても忘れてしまうということもあります。また、初対面の難問もあります。
スパブでは私一人で対応していますので、さまざまな科目に精通しておかなければならないのと即答しなければならないというプレッシャーがあります。現役生は個別対応なので何を聞かれてもいいように常日頃から自分を磨いておかなければなりません。このプレッシャーに負けないためには常に準備しておくことと平常心を保っておける自信が大切ですね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ