2019年05月13日

語呂

現役生が頑張っています。今日は授業がなかった桐蔭の1年生が来ていました。2時間ほどやっていきました。授業がなくても来てやっていってくれれば歓迎です。
向陽の1年生はテスト範囲を4STEPを2回通ってしまっているということで2次関数に進んでいます。試験期間中もどんどん進んでいます。
予備校生の国語や日本史の授業で板書をしていますが、日本史に関してまとめのノートは別に作っています。日本史の大きな流れをつかむために説明用に板書しています。
国語も文章の構成・内容・流れをつかむために説明用に板書しています。これらを強制的に写させることはないのですが、これを写してくれる生徒がいます。うれしいですね。とても熱心な生徒です。
何かをつかみ取ろうと必死なのです。日本史も一から、国語も苦手な生徒ですが、とても謙虚な生徒です。こういう生徒とやっているとこちらもやる気が出てきます。授業も楽しいですね。
その生徒が書き逃したということで授業後に日本史の語呂を聞きに来ました。くだらない語呂でも役立ててくれるのです。とても素直なんです。
posted by スパブ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ