2018年12月03日

大きな変化

片目でもなんとかできるものです。午前中は近視用の眼鏡で頑張りましたが、テキスト作成と抗議用のノート作成も片目でやってみました。こちらもなんとかできました。しかし目はすごく疲れますね。
現役生の授業も難なくできましたが、木曜日以降は両方の目がよく見えるようになっています。ただし遠くです。近くにまた対応しなくてはなりません。右目はあまり見えなくてよいのですが。どうなるでしょうか?
近視にはおさらばですが、今度は遠視がやってきます。この大きな変化はあり得ないほど大きなものです。信じられません。魚が陸で生活するようなものです。少し大げさですね。
何にでも対応していくことそれがとりもなおさず生きていくことなのですね。まだまだ、たくましく生きていきたいと思います。
posted by スパブ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活