2018年12月01日

ゆっくりと

水泳はしばらくできないので今日は歩くことにしました。一万歩以上歩いたようです。距離にして5キロ弱でしょうか?最近はそれをスマホが教えてくれます。
和歌山城は紅葉がとてもきれいでした。ここはいい散歩コースです。ブラクリ丁を突き切って和歌山城に行ってまたブラクリ丁を通って戻ってくるコースです。ここには時間が止まった趣があります。刺激の多い日常からは慣れて違った時間を過ごすにはこういった散歩も楽しいものです。
水泳はなにか義務的なものがありますが、片意地張らない自分の本当の「自由な営み」がここにはあります。こういう時に話した何気ないことほどいつまでも記憶に残っているのです。そしてスマホに邪魔されない時間も価値があります。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康