2018年11月30日

奈良

今日は奈良に行ってきました。娘が帰って来ていたので3人で出かけました。家内がかねてから行きたいと言ってた奈良です。近くて遠い奈良です。紀南の方はよく行くのですが、海のないところには私は出かけないのです。
京奈和自動車道が無料のうちに行こうということです。
私も小学校以来の奈良のような気がします。傾斜のある険しい小山を滑って遊んだ記憶があります。その前に宿泊施設があるのですが、そこにリックサックなどを置いてから遊びに行った記憶があります。その宿泊施設の名前、どこにあったかは確かには覚えていませんでしたが、まだ残っているようでした。
どこを回ったかは娘たち任せでついていっただけなので分かりませんが、勧学院を見て、東大寺の南大門を通り過ぎて、それからはよく覚えてません。春日大社で結婚式を挙げていました。
それにしても中国人の多さに驚きました。ここは日本なのかと思うくらいでした。和歌山でも最近は中国人をよく見かけますが、ここには桁違いの中国人、韓国人、欧米人などがいました。飛び交う異国語。
イギリス人が海外に出かける理由を「あまりにもたくさんの観光客がイギリスに来るから」と言っていたそうです。その気持ちがとてもよく分かりました。こういう場所は遊園地と違って静かに散策するものです。できるだけ人込みは避けたいですよね。
そう思うと本当に一人静かになれるのは磯の上しかないような気がしてきます。釣りに行きたいなあ。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年11月29日

180度の逆世界

今日、朝から術後の検診に行ってきました。眼帯をとって見えたのは40数年ぶりの世界でした。小学校の時から目が悪くなっていってどんどん近視が進行していき、最近は矯正をしてもいよいよ見えなくなってきました。これからどうなるのだろうか?少し心配、時には落ち込んでいましたが、今は異次元の見え方です。10分ほどの手術でこういうことになることに驚きです。医術の進歩に驚嘆するとともに感謝しきれないほど感謝しております。
今のところ裸眼で1.2以上あるようです。ただし今後1か月先はどうなるか分からないようです。しかしその分、近くが見えにくくなってしまいました。何もかもうまくいくということはありません。それは覚悟をしていました。
上手くやっていくしかないようです。遠くが見えなくて困っていたことが、今度は近くが見えなくて困っています。これは180度逆の現象です。戸惑っています。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年11月28日

何とか乗り切りました

目の手術をして右の片目で現役生をみました。片目でも大丈夫でした。ホッとしました。ただ手術の後すぐなので目がズキズキしましたが、痛み止めを飲んで何とか乗り切りました。予備校生には昼からはセンターの演習をしてもらいました。明日とあさっては休みなのでこの時間に養生したいと思っています。
手術は10分〜15分ほどで終わりました。今後、見えるかどうかが問題です。こうして片目でもブログを更新できます。普通に両目がみえることの有り難さをかみしめながら、置かれている今の状況に文句を言わずに頑張っています。
予備校生には色々と協力してもらっています。ありがとうございます。これからもいつもと変わらずに頑張っていきます。

posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年11月27日

暗くなってきました

今週は試験期間で現役生も早くに来てくれます。夕方行う予備校生の準備もあまり時間がとれません。センター演習をしているときにさせてもらっています。今日は数学と社会のセンター演習を行いました。
最近は5時半になると辺りは真っ暗です。寂しくなってきました。暗くなってくると早く家に帰らなければならないという気持ちになります。
これから冬至までさらに暗くなる時間が早くなってきます。しかし冬至が過ぎると徐々に日が長くなっていきます。どんどん寒くなっていきますが、南中高度は確実に高くなっていきます。春に近づいていきます。
夜明け前が一番暗いと言います。受験生もこれからが一番しんどい時かもしれません。しかし、どんな夜も明けない夜はありません。もう少しです。明るい春を夢見て頑張りましょう。
posted by スパブ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年11月26日

センター演習やってます

今日は理科または社会、そして国語のセンター演習をしました。きちんと復習してくださいね。
毎日少しずつしていきますのでその日やった問題はその日に復習することが大切です。その際にできなかった問題は必ずできるようになることです。ノートにまとめて試験までにもう一度見るなりやってみるなりして必ず試験会場に持って行ってください。
ノートに解いてきた過程を書き込んで残しておくことです。後でそれを見返すことで効率よく復習ができます。特に理系科目には有効です。
分からなかったことは先ず理解することです。できなかった原因を明らかにすることです。できなかったことはめんどくさがらずに参考書や教科書をよく読んで理解することです。理解の伴わない答えの丸暗記は伸びませんよ。
posted by スパブ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年11月25日

白内障

天気が良いですね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
娘たちは3人で大阪に出かけて行きました。私は置いてきぼりです。男の私がついて行っても気をつかわすだけですからねえ。「女水入らず」というところでしょうか?来週のテスト作成を終えて今こうしてブログを書いております。
釣りに行く予定だった来週は目の手術に使うことになってもう今年は行けそうにありません。目の手術と言っても大したことはありません。最近目が見えなくなってきて矯正しても視力が上がらなくなってきました。どうも原因は白内障らしいのです。かなり進行しているようです。このまま進行すると車の運転もできなくなります。実は免許の更新が視力不足で危なかったのです。近くはよく見えるので仕事には差しさわりがないのですが、少し遠目はぼやけて良く見えません。今回ようやく日赤を紹介してくれました。コンタクトに付属している眼科は白内障が直ればコンタクトが必要でなくなるので紹介を渋っていたような気もしないことはありません。実情は分かりませんが。
本人はよく見えないのになかなか眼科は手術を勧めてくれませんでした。今回はかなり進行しているということでこういう結果になりましたが、今後どうなるか楽しみでもありますが、不安でもあります。コンタクトが必要でない生活なんて夢のようですが、今度、近くがかなり見えなくなると思われます。
続きを読む
posted by スパブ at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年11月24日

いつもの土曜日

これだけ天気が良ければ3連休どこかに出かけたくなります。しかし、どこもかなり混雑しているようです。みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私のところでは娘が週末に帰ってきます。一足早く次女、そして今日、長女が帰ってきます。先週と同じように4人がそろいましが、行動がバラバラです。
今日も元気で朝から予備校生は頑張ってくれています。英語、生物、数Vの授業を終えて今、TAのマーク模試に取り組んでいます。
これから授業はセンターの演習が中心になります。地理、物理と数学がまだ残っているのでこちらも少しずつ進めていきます。

続きを読む
posted by スパブ at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年11月23日

勤労感謝の日

朝から予備校生が自習に来ています。4人が来ました。明日は日本史と解釈のテストがあります。そのせいもあってかいつもより多い気がします。予備校生頑張っていますよ。
現役生は朝から来てくれました。3年生は受験勉強が中心、1、2年生は定期試験の勉強をしました。休日の朝から来ていただいてありがとうございました。
この日は勤労に感謝するという日です。
日頃から忙しく働いているお母さんお父さんに感謝する日なのでしょうか?それとも「勤労=仕事」があることに感謝する日なのでしょうか?
とにかく私は、生徒さんのおかげでありがたく働かせていただいております。そういう意味では私にとっては今日は生徒に感謝する日です。
日頃から皆さんありがとうございます。
続きを読む
posted by スパブ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年11月22日

マーク模試の返却

本日、マーク模試の返却をしました。
英語では筆記が平均148点でした。180点を超えている生徒もいました。うれしいですね。
国語の平均は126点、これは英語と同じような偏差値でした。数学の平均は142点でした。今年は文系生が多いなかにあってなかなかの健闘ではないでしょうか。9割近い生徒も3人いました。理科、社会も9割近くとっている人が何人かいました。理科、社会はこれから頑張り次第でさらに伸びます。
全体では700点を超えた人も何人かいました。なかなかの健闘です。
今一つだった人もこれからです。良かった人も本番ではどうなるか分かりません。当日まで真面目に謙虚に勉強することです。今までの頑張りを生かすも殺すもこれからですよ。
現役生もどんどん伸ばしてきています。予備校生はもう一度死に物狂いで頑張りましょう。
これからは1日1日を大切にしましょう。これからは密度の濃い勉強ですよ。やったことは必ず身につけましょう。
焦りは禁物です。日々落ち着きながらも必死に頑張りましょう。弱気になってもいいことはありません。強い気持ちでいきましょう。必ずいいことがあります。
続きを読む
posted by スパブ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験

2018年11月20日

体験学習と入塾

今日、体験学習がありました。開智高校1年生の生徒さんです。数学を見させていただきました。帰り際に来週から来ると言ってくれました。大抵は家に帰って相談してからお電話いただくのですが、今回帰り際に返事をいただきました。もう来ると決めてくれていたのかもしれません。うれしいことです。今年の秋は春に続いて入塾の生徒さんが多い季節でした。
このあと先週から入塾してくれた信愛の2年生が来てくれました。この生徒さんも先の生徒さんと同じくきちんとはっきりとわからないところを言ってくれます。目標をもって毎日勉強してくれています。
定期試験が近づいています。推薦入試のためにも一般の大学入試のためにも定期試験をきちんとやっていきましょう。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年11月18日

お父さん!注意してくださいよ。

今週は娘二人とも帰省しています。4人がそろうのは何年ぶりでしょうか?当たり前だったことが今ではめったにないことになってしまいました。「当たり前のことが当たり前でない」これからそういうことがどんどんおきてきます。こういうことも年月の移ろいの中では自然の成り行きです。
しかし、これが思いもよらない形で急にくれば対処の仕様がありません。良いことであればいいのですが、悪いことであればなおさらです。
近くの歯医者さんに定期健診の予約を入れたのですが、そこの先生が最近、入院されて復帰のめどがついていないそうなのです。やむなく定期検診を断念しました。私より若く40代半ばの先生です。2~3年前に独立開業されてこれからというときだったと思います。容態は結構深刻なようです。つい最近検診のはがきが来ていましたから入院されたのはほんのつい最近です。
こういうことは身の回りにごろごろあるようです。この前に行っていた歯科でも先生が脳の病気で緊急入院されたのでやむなく今の歯医者さんに移ったのです。そこでも同じことが起こってのです。恐ろしいことです。
世の中の働き盛りのお父さんたちには本当に恐ろしい話です。家族のことを考えてお互いに日ごろからの不摂生は慎みましょう。今日からでも遅くありません!
posted by スパブ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年11月17日

記述模試の返却

記述模試が返却されました。今までのようなA判定で一杯というわけにはいきません。想定されていたことです。
問題自体が難しくなってきています。それに受験生全体の実力が上がってきているからです。
しかし、みんなB判定を中心に大いに健闘しています。なかには第一志望がA判定という人もいますが、実際には、B判定のところが現実的なところです。それもこれから必死に頑張っての話です。国公立大学は甘くありません。
しかし、まだセンター試験は始まってもいないのですから何とでもなります。そういう気持ちで頑張りましょう。ただ夢物語のようなことばかり言って日々の努力が伴っていない場合はC判定でも志望校は難しいです。
最終的には一部の受験生を除いて現実的なところを出願してきますから厳しい戦いになります。そのことを考えてセンター試験でも2次試験でもきちんと実力をつけておきましょう。
スパブ生ほとても頑張ってくれています。絶対に上手くいきますよ!これからは特に1日1日大切にしよう。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験

2018年11月16日

ブログの更新遅れています

最近はなかなかブログの更新が追いついていません。すみません。試験の作成やテキストの作成に忙殺されています。そこに体験学習や面接といったことが入ってきて大変忙しかったです。昨日は早く帰らせてもらいましたが、目の検査で眼科で時間をとられました。
危機感から今日は珍しく朝からブログの更新です。
posted by スパブ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2018年11月15日

習慣

スパブでは毎朝リスニングを聞いています。その後、英語の文型、文法、解釈と進んでいきます。毎日少しずつやる。習慣的にやっていくことが大きなことを乗り越える秘訣だと私は思っています。
時々飽きてきて変化が欲しいと思うこともありますが、変えずにやっていくこと軸、中心となることを信じて我慢してやっていく。変えないこともあってしかるべきです。周りに流されないということです。そういうこだわりをもっていてもいいと思います。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年11月14日

現役生の面談

水曜日は1年生の面談がありました。クラブのない来週の火曜日に体験学習をすることになりました。
この時期、大会も一段落して試験が迫ってきています。試験が気になる人、成績が振るわなかった人は入塾に際して少し動きがある時期です。

posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年11月13日

新入塾生

体験学習を経て入塾してくれた2年生の生徒さんが、今日から授業開始です。分からないところをはきはきと積極的に聞いてくれるのが良いです。
初日ですが、自習室で残って勉強してくれています。良い感じです。どんどん伸びていって欲しいですね。
posted by スパブ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年11月12日

温度変化

温度が少しづつ下がってきました。こういう気温の変化に私は慣れています。それは水泳をしているからだと思います。真冬でも水泳をしてサウナに入って水風呂に入る。こういう温度変化の激しいことをしていると体は温度変化にうまく対応できるものです。しかし最近は温度が急激に下がった日は頭が少し痛くなるようなことが時々あります。「年なのかな?」季節の移り変わりにそういうことを感じる今日この頃です。
受験生は入試が近づいてきました。風邪などひかないようにして1日1日を大切にしてください。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月11日

日曜日の朝

日曜日はさすがに仕事をしないように心がけていますが、やらなくてはならないことがたくさんあります。
日曜日は平日と同じ時間に起きるので朝ごはんができるまで仕事をします。この時間が一番集中できる時間帯です。
仕事は本を読んだり、問題を解いておくことが主です。本を読むのは授業で使う知識を頭に入れるためで、問題を解くのは授業でする問題の予習です。問題を解く科目は物理と数学が中心です。
知識を入れるために本を読むのは主に社会です。このほかに国語の問題を解いて問題作成なども行います。英語を読みながらリスニングもします。
私はこういうことは何とも思いませんし、苦にはなりません。自分の仕事が自分に合っているか今でも分かりませんが、こういうことをすること自体、嫌ではないのでこの仕事に少しは向いているのでしょう!?
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年11月10日

土曜日なのに

実は、土曜日はもうすでに月曜日の準備をしておかなければならない曜日なのです。月曜日は朝のゴミ捨てがあり時間がとられるうえに準備に時間がかかる科目が多いのです。センター現文が小説でなくて評論の時は特に大変です。少しでも土曜日あるいは前から準備をしておくことで月曜日が楽になります。準備は精神衛生上、イライラしなくて良いのです。
このように夕方予備校の授業が終わればすぐに明日の準備のことが頭にもたげてきます。これは毎日のことです。今週も終わろうとしていますが、私にはもうすでに月曜日のことが頭にあります。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年11月09日

センター試験の準備

予備校生は、午後からセンター試験の演習をしています。今年は夏から徐々にやっています。こういうことは前もって少しずつやっておくことが肝心です。きちんと復習して自分のものにすることが重要です。やるだけやってろくに復習もせずに消化不良に陥るのはまずいやり方です。時間の無駄です。まだ少し時間に余裕のあるこの時期にじっくりと腰を落ち着けて準備をしています。
posted by スパブ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ