2018年09月06日

ライフライン

台風以降、JCOMに全く電話がつながらないので、JCOMの事務所に足を運びました。そこには私と同じようにネット、電話やテレビがつながらない人が押し寄せていました。とにかく何回かけても「しばらく経ってからおかけください」と言って電話を切られるものですから、らちが上がらず直接足を運んできたようです。お家で1日の大半を過ごすご老人の方々にはテレビが見れない生活は気の毒です。
中には高圧的な態度で担当者に詰め寄る方もいました。私も少しは文句を言いたいと思って来た一人ですが、少し気の毒な気分になりました。後日、訪問に訪れるという約束を取りつけて帰りました。一安心、家路につきました。
できることならば日々心穏やかに過ごしたいものですね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活