2018年09月30日

台風24号

台風が来るようですが和歌山市内は今のところ雨も降っていません。なんてことはないです。大したことがなければよいのですが。
断水のために風呂に水をためたり、ものが飛ばないように家の中に入れたり、昨日から色々と事前の台風対策を行いました。パソコンのデータもバックアップをとっておきました。
先の台風21号では停電がありました。何十年ぶりかの停電でした。その時の食事は夕方、淡ら明かりの中でかろうじてとることができました。その時のことがあって災害に対しての備えの意識が高まりました。
そういうことがあって今回、自家発電できるラジオ付きの電灯を購入しました。注文してから2週間以上かかりました。この前の台風や北海道の地震で需要が高まったのでしょう。なかなか送られてきませんでした。とにかく今回の台風に間に合ってホッとしております。この電灯の出番がないことを願っております。
今回は前より夜遅くに台風の影響が出そうです。風呂も食事も先にすませた方が良さそうです。何もかも早く済ませておくに限ります。電気が止まると何もできなくなります。
今回はブルーシートが飛んでかなりの停電がでるのではないでしょうか!?怖いですね。
posted by スパブ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年09月29日

運動

明日は台風で出歩くことはできそうにないので、今日は水泳をみっちり行いました。2KMしっかり泳ぐことができました。最近は泳いだ後、腕に少し違和感が残るようになってきました。スピードもゆっくりになってきましたが、体を動かすことに意義があります。これからも年齢に合った運動を心掛けていきます。
睡眠と同じで運動も「貯め」はききません。定期的に運動をすることです。やったりやらなかったり、これでは意味がありません。少しでもいいから体を動かすことです。習慣にしてしまうことです。習慣にしてしまうとやらないこと自体が違和感になってくるのでやらざる得なくなります。こうなれば生活の一部になります。後は、健康的な生活が待っています。
体に良いこと、運動した後は気持ちが良いという運動のプラス面を意識して楽しくやれば続きます。これは何に関しても応用できることです。プラス面を意識して楽しむことです。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年09月28日

センター試験募集要項配布しました

センター試験の募集要項が届きました。予備校生には一人ひとり配布しました。後は必要書類を準備し、各人発送お願いします。書き損じ際の予備も用意してあります。
先送りしないで早めに発送してください。受け付けは10月1日〜12日です。
いよいよですね。これで気持ちも一層引き締まります。
posted by スパブ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年09月27日

センター試験募集要項

センター試験の募集要項はスパブで手配済みです。到着次第発送できるようにしておいて下さい。
今日、高校に卒業証明書を取りに行く予備校生が何人かいました。
試験のセンター試験本番の雰囲気、緊張感がじわじわと迫ってきました。秋の深まるにつれて受験がいよいよ迫て来た感があります。しっかり目標に向けて頑張りましょう。来年はみんなで笑えるように前進!
posted by スパブ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年09月26日

必要な勉強に個別対応

1年生向陽環境の生徒さんが来てくれています。彼女のお姉さんも同じく環境生でした。
今日は物理のテスト勉強をしていました。物理基礎ですが、難しい問題に取り組んでいました。「運動方程式」です。質問してくれてその後、自力で問題を解きなおしていました。
2年生の環境生も来てくれています。彼は化学のテスト勉強でした。ボイルやシャルルの法則といったいわゆる「気体の法則」です。学校準拠の問題集の質問をしてくれました。
それぞれ必要な科目があります。取り組み状況、理解度によって必要な勉強が異なります。それらに即応できるのがスパブです。
さらに桐蔭3年生は受験の記述数学、こちらは学校の予習です。別の桐蔭3年生はセンター試験対策としてスパブのテキストに取り組んでいました。
さまざまな科目に対応できるのは予備校部をしているからです。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年09月25日

仕事

昨年は看護系志望の生徒がいましたが、今年はいません。年々少なくなってきているように思います。6年ほど前はたくさんいたような気がします。
今は就職が売り手市場のようです。割と楽に就職できるからでしょうか?夜間勤務があってきついイメージの職種は敬遠されるのかもしれません。「手に職をつける」ような学部・学科はかつてほどの人気がないようようです。
しかし、思えば、景気なんてコロコロと変わるものだし、将来ロボットが人間の仕事の多くを行うと言われているのだから、安定した職、仕事なんてないですよね。私が30年ほど前、もっと前から銀行は花形就職先でした。ご存知の通り今は今一つ人気に陰りがあるようです。今、花盛りでも数年先は真っ暗闇です。特に何でもサイクルの早い現代社会では何事についてもそうです。今日の人気職種は明日になっていたら不人気業種になっています。
長い目から見れば好きなことをやるに越したことはありません。親の希望に沿って就職しても思っていた仕事とはかけ離れていることが多いものです。そうなると辞めることばかり考えるようになります。
自分で責任をもって苦労して選んだ仕事は嫌なことがあってもその中で自分が輝ける部分を見つけ出して自己実現をしていくものです。そして気がつけば定年を全うして老後を安泰に過ごしているのかもしれません。
いくら大企業に勤めていても辞めることばかり考えていたのでは気持ちが不安定のままです。幸せな人生を送ることはできません。月並みなことを言いますがお金よりやりたいことです。
そうは言っても自分のやりたいことなんてそうそうたやすく見つかるものではありません。見つかった人の方が圧倒的に少ないはずです。そんな中で大半の人が働いているのです。
結局はどんなことでも前向きに取り組めるか否かその辺に人生の秘訣があるのかもしれませんね。嫌なことから逃げることばかり考えている間は幸せは近づいてこないと思います。
posted by スパブ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月24日

気がつけば

今日は秋分の日の振り替え休日ですが、朝から現役生が頑張っています。向陽生は試験発表されていますので試験勉強をしています。桐蔭性の3年生は受験勉強をしています。予備校生も今のところ一人が頑張っています。
今日は3時半に目が覚めてしまい。それから仕事をしていました。問題を解いたり、テストを作ったり、勉強したりと随分長い1日です。虫の声以外聞こえてこない真夜中、集中できます。ときには良いものですよ、この静けさ。この世でたった一人きりになった気になってきます。こういう時間は日中には味わうことができません。外からの刺激の全くないひと時、自分と向かい合うには打ってつけの時間です。
船井総研の船井幸雄さんが亡くなられてもう何年でしょうか?彼の著書を何冊か読んだことがあります。彼はとても勉強熱心で若手には3時に起きて仕事をするくらいでないと仕事では成功できないと常々、本の中で仰っていました。その当時30歳代だった私は、「そんな生活リズムは、普通の人には無理で引退したおじいさんになったらできるかもしれないが、今の私がそれをするには無理だ」と思っていました。
今、私は何もなくてお酒が入っていれば9時には眠くなってしまいます。そうすると彼と同じように3時ころに目が覚めてしまいます。眠れないそして時間がもったいないとくれば何か活動するしかありません。
「自分にはできない、自分はしない」と思っていたことが後になって自分がやっていることが割合と多いことに気づきます。年を取るとということはそういうものなんですね。

続きを読む
posted by スパブ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生・哲学

2018年09月23日

物を大切にしようという話を昨日させてもらいました。「分からないことがあったら、辞書を使おう。みんな高価な電子辞書をもっているのだから、精一杯活用しよう!せっかく親に高い金を出して買ってもらったのだから使わないと」と言ったことがきっかけでした。
その時、私が使っているボロボロの電子辞書を見せました。
裕福な家庭に育っていないので買ったものは今度いつ購入できるか分からないので、できるだけ買ったものは大切にする癖がついています。新品でなく中古で買うことも慣れています。気分的に中古品は新品より手軽に扱え、安いからです。大好きなギターも高校生の時買ったギター以外は特価品や中古品でしか買ったことがありません。もちろんそれでも大切に使います。
学校ではこういう話を聞くことはないと思います。1年間通う予備校ではこういう話もすることができます。私は勉強だけでなくこういうことを話すのも良いことだと思っています。生徒さんの人生にプラスになればうれしいです。
posted by スパブ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年09月22日

栗ちゃんとの思い出

秋と言えば栗の季節です。
もうかれこれ6年ほど前の話になります。栗ちゃんという桐蔭を卒業した予備校生がいました。彼女は足が不自由でスパブの4階までやっとの思いで上がってきてくれました。夏の暑い時期になると汗だくになってふうふう言いながら上がってきたのを覚えています。ほとんど休まずに来てくれました。
そんな秋のある日、台風で予備校が休みになってしまいました。その日は誰も来ていなかったのですが、栗ちゃんだけが登校していました。親が迎えに来るまでの間、時間があったので彼女はスパブで昼ご飯を食べていくということでした。
教室に入って来て「一緒に昼ご飯を食べませんか」ということでした。意外な一言に驚きました。いつもの自分の席に栗ちゃんが座り、そして私も黒板の前にある机に腰かけてのお昼ご飯でした。
普段の授業のときと同じく二人とも座っている位置は変わらないのですが、鉛筆のかわりにお箸を持っています。不思議な光景です。少し遠い場所から時々目を合わせては短い、奇妙な食事会が進んでいきました。そのとき何を話したのか覚えていませんが、心に残る昼食でした。
23年この仕事をしていますが、初めての経験でした。この先も、こういうことは恐らくないでしょう。
彼女は卒業して一度スパブに来てくれました。その時も不自由な足を引きずって4階まで上がって来てくれました。それ以来彼女とは会っていません。「人間はみんな平等だ。という人がいるけど私は信じません」彼女の言葉が今も心に刻み込まれています。
今、何をしているのか、元気にしているのか、台風の季節になると栗ちゃんのことを私は思い出します。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年09月21日

体験授業

この時期によく入塾の問い合わせがあります。
今日は那賀高校の2年生の生徒さんを体験授業をさせていただきました。体験学習後、いったん帰っていただいて本人の感想をお家で聞いていただいて後程、良かったら電話をいただくようにしております。
今回は本日中に入塾の電話をいただきました。何日かおいて入塾の電話がかかってくることが多いのですが、当日かかってくることはそうそうありません。ありがたいことです。
教師は私一人なので少人数でしか対応できのでません。今年は3年生の募集は4月に早々にしめ切らせていただきました。申し訳ございませんでした。
続きを読む
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年09月20日

尊重

大坂なおみがテニスの4大大会、日本人初の優勝の快挙を成し遂げました。日本人初ですから本当にすごいですね。
大坂なおみのコーチがコーチングで重要なことは選手を「尊敬すること」だと言っていたそうです。これはテレビで見たのですが、「尊敬」」ではなく「尊重」ではないかと思います。そうだとすると同感です。「尊敬」と「尊重」では大きく意味合いが違います。「尊敬」は技術や人格などが優れているとして敬うということで目下の者が目上の者に抱く感情という意味合いがあると思います。一方「尊重」は同等のものもしくは目下の者に対して抱く大切に扱うといった感情が込められています。
生徒を指導する際に教師が横柄な態度で頭こなしに叱るような態度では生徒はついてきません。生徒にこびへつらうというのではありませんが、生徒を大切に思う気持ちがなければ生徒に何を言っても通じません。
教育現場というものは生徒自身が大切にされている(尊重されている)という気持ちを抱くことができて、尊重してくれる大人を経験出来て、その尊敬できる人物を学校生活の中で経験でき模範とできる場所です。その際、教師という立場にある人は言葉でなく姿勢で生徒に模範を示さなければなりません。
偉そうなことを言っていますが、私はまだまだできていません。しかし、こういうことを意識しているかしていないかで生徒への接し方が以前とは違ってきました。少しでも「生徒を尊重する気持ち」で指導をしていきたいと思っています。
posted by スパブ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育

2018年09月19日

現役生の追い込み

現役生が体育祭の予行または本番があったのでしょう。顔を少し赤くして来ていました。
天気が良かったからでしょう。まだまだ日中は暑いですね。
現役生が頑張っています。これから追い込んでくるでしょう。スパブ生もいままでと目の色が違う気がします。来年がとても楽しみです。来年もやりますよ。

posted by スパブ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年09月18日

現役生の受験

現役生はもうそろそろ定期試験の時期になります。
今日、現役生から体験学習の電話をいただきました。2年生は徐々に受験を意識し始めているようです。
今2年生の方はもうそろそろ受験準備を意識しましょう。3年生になってからでは少し遅い気がします。
スパブでは今ならゆっくりと落ち着いて勉強できます。3年生は4月からは混雑しますので、今からゆっくりと勉強の習慣をつけて受験に1日でも早く備えましょう。
posted by スパブ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験

2018年09月17日

墓参り

P_20180916_134945.jpg
敬老の日、暑いですね。
予備校生が朝から二人自習に来ていました。頑張っています。
私は朝から「ごみ出し」と明日の授業の準備、そして現役生が朝から頑張っています。クラブを引退して現役生も必死に頑張っています。
昨日は墓参りに行ってきました。せっかく大阪まで来たので通天閣を見に行こうということになりました。私も家内も初めてです。お寺と通天閣は1.5キロほどの距離なので車をそのままにして歩いていくことにしました。
中国人の姿は例の関空の事故のためほとんど見ませんでした。普段はすさまじいようです。通天閣に上るにはチケットが必要です。大人一人700円です。それを買うのに30分、その後、展望台に行くまでに40分かかりました。私はチケットの購入段階の長蛇の列を見て難色を示したのですが、ついつい押し切られて並ぶことになってしまいました。チケットを買ってからさらに上の階に行ってからもグルグルと回らされてからやっと展望台へのエレベーターに乗れるのです。まるでディズニーやUSJのアトラクッション並みの待ち時間です。女性はこういう待ち時間をうまくやり過ごします。平気なんですよね。
グルグルと回らせる途中で買わせるための写真を撮影したり、お土産や「ガチャ」があったりと、とにかく金を落とさせようと大阪の商売熱心には感心しました。
私は、家庭サービスと都会の風景を何枚か取れたのでよしとしましょう。
続きを読む
posted by スパブ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年09月16日

先祖を敬う気持ち

彼岸花があちこちで目につくようになりました。秋はもうすぐですね。
日曜日は体を動かす日でしたが、この日は墓参りでした。1週間体を動かさないと調子が狂いますが、仕方がありません。
明日は敬老の日です。こういう時にせめても先祖を大切にする気持ちをもって欲しいですね。特に若い人は若いときに親と一緒に墓参りに行かないと墓参りには行かなくなるものです。先祖を敬う気持ちは大切にしてください。おばあちゃん、おじいちゃんに優しい言葉をかけてあげてください。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年09月15日

模試2日目

予備校生は朝から元気に模擬試験に取り組んでいます。
土曜日、私はゆっくりめにスパブに行きます。今朝、早くから来た生徒がいて、私が部屋に入るとすぐに上がって来ました。もしかすると下で待っていたかもしれません。だとすると申し訳ないことをしてしまいました。
いつも土曜日の朝掃除の間、予備校生はまだ来ていません。ゆっくりと一人黙々と掃除をするのですが、ドアの向こうで今日は生徒が勉強しています。不思議な感じです。
模試の時はスパブで行われるテストはありません。だから通常はみんなゆっくりめに来るのですが、その生徒は昨日、早く帰ったからでしょうか?今日は早く来て勉強していました。1点でも取ろうとする気持ちは本番で何らかの形で返ってきます。そういう姿勢、大切にしましょう。
陰でコツコツやっている人はいます。合格の裏には必ずこうしたコツコツとした努力があります。せっかく与えられたチャンスです。やれるだけのことはやりましょう。精一杯努力もせずに入った大学そんなに嬉しくないでしょう。偏差値なんて関係ありません。必死に頑張った結果、つかんだ合格が一番です。納得して人生の次のステップに進めるものです。

posted by スパブ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験

2018年09月14日

模試1日目

予備校生は朝から模試を行っております。リスニングから始めました。通常授業では、朝一番、リスニングから授業が開始するので同じ時間帯という意味でやりやすかったかもしれません。
模試は1日ですべてやってしまうと8時近くになってしまいます。これでは生徒がくたくたになってしまい、最後の科目の集中力が切れてしまいます。1日でするには無理があります。本番でもセンター試験は2日に分けて行われます。
郊外で模試を受験すると1日で詰め込んで試験を受けなければなりません。受験者のことはほとんど考えてくれません。受験者が実力を発揮できるような環境が大切です。
スパブではもちろん2日に分けて行います。実力を十分に発揮してください。
明日は昼過ぎで模試は終わります。
posted by スパブ at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年09月13日

明日は模試です

夕方、週2回のいつもの掃除が終わりました。予備校生いつもありがとうございます。きれいにしておくと気持ちよく勉強できるはずです。
セミの鳴き声はいつの間にかなくなり、朝晩すっかり秋の虫が秋の訪れを奏でています。台風が去って少し涼しくなってきましたが、また蒸し暑くなるようです。うんざりですね。なかなか秋に一直線とはいきませんね。
予備校生は明日は模試です。全力を出し切り頑張りましょう。直前までどれだけ努力できるか、こういう姿勢が本番で生きてきます。こういう姿勢で頑張っている人は必ず報われます。
今日は志望校記入用紙を渡しました。志望校を一つ一つ書きながら気持ちを盛り上げていってください。最後の最後までできることはやりましょう。本番と同じ気持ちで臨むことに模擬試験の意義がありますよ。
もちろん遅刻なし、欠席なしで油断なく当日をむかえましょう。
posted by スパブ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験

2018年09月12日

文化祭・体育祭

現役生は文化祭関係の遅れが目立ちます。この時期、仕方のないことですね。
向陽は明日体育祭のようですね。桐蔭と星林はこれから文化祭です。
予備校生はマーク模試中心の勉強になっていますが、明日は数Vもやります。理系生は忙しいですが、頑張ってくれています。
posted by スパブ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校

2018年09月11日

模試の対策

予備校生は模擬試験が今週あります。今日も少し対策を行いました。各自しっかり準備をしてくれればよいのですが。
自習室はとても静かです。集中してやった後は帰って好きなことをすればよいのです。だらだらと話をしていては自分にも周りにもよくありません。やるときはやる。切り替えをうまく行って勉強をするときは集中しましょう。
もう次の記述と次のマーク模試も申し込み用紙が来ています。あっという間に本番の試験がやってきますよ。気合を入れていきましょう。
posted by スパブ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 試験