2018年04月30日

安かろう悪かろう

最近また目が悪くなって眼鏡を作りに行きました。
半年ほど前に、ある全国的に有名な眼鏡屋さんで作ったのですが、レンズを2度変えてもらってもよく見えないので今度は「眼鏡市場」というところに行ってみました。前に行った料金均一の眼鏡屋さんよりは2倍以上しましたが、きちんと見てくれました。質問にもきちんと答えてくれて、視力検査も時間をかけて納得するところまでやってくれました。目のことですから妥協はできません。前に行ったところでは検査の前に私の視力があまりにも悪いので新しく作ってもよく見えないかもと言われました。そんなことを言われて作る気になりませんよね。
近視はできるだけ小さいレンズで作る方がよいのですが、前に行ったところは大きなレンズでないと作れないと言われて大きなフレームをわざわざ選びました。こんなことを言われたのは初めてでした。おかげさまで出来上がった眼鏡はぐるぐる眼鏡になってしまいました。
そのことを眼鏡市場で質問するとそれは間違いで逆なのだそうです。なんでわざわざ逆なことを言ったのか不思議で不思議でたまりません。おそらくその方はアルバイト店員で逆のことを覚えてしまったのでしょうということになりました。今回、眼鏡市場に行ってとてもよかったと思っています。
客を機械的にさばくだけの店は必ず悪くなります。われわれ消費者は注意が必要です。安いのだから仕方がないと割り切ることもできますが。
人にとっては「安かろう悪かろう」が我慢できない商品もあります。きちんとお金を払ってもいいものを手に入れる必要があるときはお金を出すことですね。そのお金は無駄ではありませんからね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月29日

法事

今日は法事で大阪に行ってきました。実は実父が今年の3月に亡くなったのです。3月末は説明会であらかじめ予約が入っていたので休むことができず、親不孝をしてしまいました。この日は告別式でしたが、少しの時間抜け出させてもらいました。非常識なことですが初対面の人と約束していて連絡先も分かりません。致し方なかったことだったと思っています。
あの日は二人の人が説明会に来てくれました。一人がのちに入ってくれました。その日の努力が報われました。その子は今とても頑張っています。この1年しっかり歩んでいく仲間になりました。一生残る記憶です。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年04月28日

片付け

今日は昼からニトリで買った棚を組み立てて、スポーツクラブに風呂だけ入りに行きました。明日、あふれている物を整頓する予定です。
なかなか物を捨てられない私です。とっておくと後で何かに使えることがよくあるのです。もし必要な時、捨ててしまっていたら再び捨ててしまったものを購入しなければなりません。そういうことがあると非常に損をして気持ちになるのでなかなか捨てられません。家内はどんどん捨てる方です。どういう考えの違いからこういう行動の違いが出てくるのでしょう。今度聞いてみます。
しかし、服の場合は1年間着なければ次の年に着ることはほとんどありません。そういうものをとっておくのは無駄な気がします。しかし、「将来着ることがあるかも」と少しでも頭をよぎるとなかなか捨てられません。
「いらないものを捨てなければ新しいものは入ってこない」とよく言われます。その真偽は分かりませんが、いらないもので部屋が占領される状況は精神的によくありませんよね。そうなればいろいろと負の要素が生活に入り込んでくるのかもしれませんね。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年04月27日

故郷

今、予備校生の質問が終わって一息ついているところです。みな熱心に頑張っています。これから明日さらにこの先の準備です。頑張っているのでやらなければという気持ちが湧いてきます。なかなかそういう気持ちになりませんが、最近は教えることが楽しいと思えるようになってきました。
ゴールデンウィークが始まります。皆さんはどこかにお出かけでしょうか?
上の娘が今日帰ってきます。11時ころ到着のようです。私は明日も早いので帰るころには寝ているでしょう。仕事が終わってその足で帰ってくるようです。1日でも早く帰りたいのでしょう。結婚でもすればおそらくこういうこともなくなるでしょう。家内はその分しっかりもてなすようです。私は蚊帳の外です。家内に任せております。
大学時代、会社員時代と私も独身時代に和歌山に帰省すれば、家族に歓待されるので頻繁に帰省したのを思い出しました。帰るときには言い知れぬ寂しさが募ります。そして結婚して家族ができると中心はそちらに移っていきます。このように時代は繰り返されていきます。

posted by スパブ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年04月26日

阪神弱いね

阪神が弱くなっていますね。おかげさまでテレビもあまり見る必要もないので良しとしましょう。
阪神が負けても勝っても私には関係ないのですが、ついつい気になってしまいます。それがファンというものです。私は広島の大学だったので熱狂的なカープファンを見てきました。特に飲食店などでは阪神ファンだとはなかなか口に出せない雰囲気でした。私にとってかなり縁のある広島ですが、広島球場には足は一度も足を運ぶことはありませんでした。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年04月25日

相性

今日は随分と涼しくなりました。20℃前後は一番快適に勉強できる温度ではないでしょうか?
最近入塾してくれた公立高校2年生の生徒がいます。休まずにきちんと来てくれています。そして遅れそうなときは前もって連絡をくれます。なかなか気持ちの良い生徒さんです。
個別で英語と数学を見ているのですが、とても熱心です。みっちりと集中して授業を受けています。昨日は数学をしましたが、かなり進むことができました。今度の定期試験は英語も数学も大きく伸びて欲しいと思っています。
予備校生のなかにもいるのですが、自分でホームページで見つけてスパブに入ってくれた人がいます。親から言われたのではなく自ら探して入ってくれる人はスパブとの相性は良いと思います。そしてよく伸びるようです。ホームページでスパブの魅力をもっと伝えられるように工夫をしなければなりません。ブログもそのツールの一つです。なかなか書くことが出てこない日もありますが何とか絞り出しています。

posted by スパブ at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年04月24日

明日の準備

明日の準備をしないで夕方の現役生が始まるまでの時間パソコンなんかを眺めていると後の生活が苦しくなってきます。今日も明日の準備を2教科ほどしておきます。これで明日の朝、余裕が出てきます。
分かっているけどなかなか切り替えられないことがあります。少しの休みのつもりがついつい長引いてしまうことがあります。けじめが大切です。
明日も頑張らなくてはなりません。時間は大切です。
予備校生は明るい表情で勉強を楽しんでくれているような気がします。いつまでもこういう雰囲気を続けていこうと思います。
posted by スパブ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月23日

夕方のひと時

今日は蒸し暑かった感があります。それにほこりっぽい南風がとても不快でした。不快な天気が多くなりそうです。水筒のお茶がなくなって氷を解かすために水筒の蓋を開けていますが、少ししか飲めません。もう一つペットボトルのお茶が必要な季節になってきました。
本格的に予備校が始まりました。みんな頑張っています。先週から予備校生が一人増えて少しばかりにぎやかになっています。
本日、月曜日は掃除の日でした。予備校生はいつもきちんとやってくれます。ありがたいことです。
夕方、予備校の授業が終わり、現役生の授業が始まろうとしています。このひと時にブログの更新と明日の準備・予習です。また、1年が始まったという感じです。
posted by スパブ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月22日

せわしない休日

今日はとても良いお天気です。どこかに出かけたくなるなるような陽気ですね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
昨日は最後の予備校生が来てくれました。これまで免許の取得で授業に参加できなかったのです。先に勉強している予備校生はもうすっかりうちとけているので、この中に入るのは心配でしたが、すんなり他の仲間とうちとけたようです。上手くいくと確信しています。
今日は朝からやることが多くて時間があっという間に過ぎていきます。ついついギターを弾いてしまうと時間がなくなってしまいます。ゲームをして時間をつぶしてしまうのと全く同じです。けじめが大切ですね。
その他に掃除をやったり、片付けをしたり、体も動かしたいし、本も読みたいし、買い物も行かなくてはならないし、ブログも書かなくてはならないし、などまだまだあります。休みなのにやることが山ほどあります。時間があっという間に過ぎていきます。せわしない休日です。この中で優先順位をつけてやるしかないのですね。
posted by スパブ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年04月21日

卒業生の訪問

昨日は卒業生のYさんが来てくれました。またまた来てくれました。京都の大学に行って看護師をしている卒業生です。ここ最近は連続して来てくれます。この時の卒業生のSさんも来てくれます。両方とも女の子です。Sさんは今、大学院2年生です。二人とも頑張っていますよ。
この年とこの翌年は男子より女子の方が多かった年です。本当に稀有な年でした。こういうことがまたあるのでしょうか?
毎年、予備校生は18歳を中心に更新されます。しかし、卒業生は年をとってきます。その1年ごとの成長を見れるのはとてもうれしいしいことです。それも他人の子供の成長を見れるのはとても貴重な経験です。
私の娘も5月の連休には戻ってくるようです。大学生で家を出たお子さんはこの5月が初めての帰省かもしれませんね?楽しみですね。
posted by スパブ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

優先順位

今日新しい生徒が来ました。今まで車の免許を取得しに行っていたので今日から合流です。今年の雰囲気は固まりつつあります。入っていくのは大変ですが、若者は柔軟に対応してくれると思います。それにみんな暖かく迎えてくれるはずです。
1週間の時間割が決まりました。私もこれからこのペースで授業の準備をやっていきます。目標が決まると仕事上の優先順位が決まります。やるべきことの優先順位をつけないと行き当たりばったりの生活になってしまいます。時間のロスです。日々の優先順位をつけて効率よく生活することは受験勉強でも同じです。優先順位をつけて準備をする習慣をつけましょう。
posted by スパブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年04月20日

顔写真

暑くなってきました。25度を超えると過ごしにくいですね。
今年も全員授業料を納付していただきました。3年前に高校中退の子がついていけないということで3日で脱落しました。それ以来初日に集まった生徒で来なかった生徒はいません。マッチングしてもらうように説明会で事前にきちんと説明するように心がけております。
最近は個人情報の扱いに神経質なため、ホームページを含めなかなか写真入りの実績掲載はできません。顔を出してこそ価値のある新聞広告は2年間出していません。ホームページの実績も大学名のみです。
実は2年前に「使わないで下さい」とある生徒から言われて以来、出さなくなりました。その年は二人の生徒に言われました。それに従うしかありません。これも時代の流れなのでしょう。
入塾してくれた生徒に聞くと合格体験記はよく読んでくれているようです。こういう声は入塾の際の大きな後押しとなる場合が多いようです。特に知っている人が掲載されている場合はそうです。
「今年は載せさせてよ」といえるようなアットホームな雰囲気です。みんな協力的に助けてくれそうな気がします。来年を期待しています。
posted by スパブ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年04月19日

掃除を通して

今日は予備校生に掃除をしてもらいました。週2回スパブでは予備校生に掃除をしてもらっています。予備校部が始まるまで一人でコツコツ掃除をしていましたが、やはりみんなでやると早くてきれいにできます。
今日は掃除をしている姿を見ていて気持ちのいい思いがしました。彼らにはやらされているといった嫌々感がありません。しんどい掃除機も積極的にやってくれるのです。掃除機は暑くなってくるのです。
掃除のやり方はその年のクラスの雰囲気と深い関係があります。今年はみんな仲良く話をしながら助け合ってやっていました。自分の分が済んだら終わりという雰囲気はありません。助け合いです。いい感じです。こういう感じは皆に伝染していくものなのです。
掃除はこちらが頼んでやってもらっているので申し訳ないという気持ちはこちらにはあります。しかし、嫌な顔一つせずに皆やってくれるので本当に助かります。本当に感謝しています。
説明会の時、毎年いい感じの人が集まるといってきましたが、説明会で真剣に本音を語った結果だと思います。今年も厳しいところは厳しくいくし、遅刻には厳しく対処するし、テストもあるっと言ってきました。できそうにない人にはできそうかきちんと確認してきました。それで来なかった人もたくさんいました。
私を信じて入ってきた人はそれなりの覚悟ができています。そういう人が集まって来てくれている思っています。最高の雰囲気です。
posted by スパブ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年04月18日

女神

ブログも見てくれている人がいると思うと嬉しくなってきます。毎日、何とか続いています。
この年になってようやく分かってきたことがあります。努力してもすぐには報われないということです。そして努力しなければすぐにダメになってしまうということです。
長い目で努力してコツコツ頑張っているとあきらめかけていたところにふと「女神」が微笑んでくれることがあります。女神は我々の人生のすぐ目の前の角を曲がったところに隠れているかもしれません。私はこのイメージを描いてあきらめないで頑張るようにしています。やめたくなった時、隠れている女神のことを思ってもう少し頑張ろうという気になって頑張っています。
何事も長続きしたことがなかった私ですが、やり続けていることで時々、女神がやさしく微笑んでくれることがあります。焦らないことです。人生は自分の思うようになることはほとんどありません。だから必死に頑張るのです。今まで何度も期待を裏切られてきました。失敗もしてきました。それでもコツコツと前向きにあきらめずに努力していればいつか女神は微笑んでくれるはずです。
長年頑張ってきた人、あなたの人生のすぐ目の前に「女神」は隠れていますよ。そう思って頑張ってください。あきらめないで自然体で過度な期待をしないでやるべきことをコツコツと重ねていく。他の人がどうであろうと気にしないことです。人生はそれしかないような気がします。あきらめるともうすぐそこにいる女神に会えないですよ。
posted by スパブ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生・哲学

2018年04月17日

やり通す

ノートを準備して予習してきて、授業中にノートをとって復習してテストにも備える。今のところ予備校生はきちんとしてくれています。これを1年間最後まで続けなくては意味がありません。「初心忘れるべからず」です。
私も以前は長続きがしないことにコンプレックスがありました。しかし、これではいけないということで小さいことからでも最後までやり続ける習慣をつくっていきました。小さな成功体験が大きな自信につながっていきます。最初は小さいことでも積み重ねていけば大きなことを成し遂げることができます。
今では偉そうに生徒に「やると決めたことはさいごまでやろう!」と事あるごとに言っています。
コツコツ忍耐強くやり通すことは社会で必要とされる重要な資質です。予備校生活は受験勉強だけではありません。こういうこともしっかりと身に着けていきましょう。
posted by スパブ at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生・哲学

2018年04月16日

コミュニケーション

予備校生も随分となれてきたようです。生徒同士が勝手にやってくれるようになるとこちらはあまり気を使わないで済みます。
予備校生と面談をしたのですが、授業中とは違う表情を見せてくれました。色々なことを話してくれます。スパブを選んでくれた経過、理由などを中心に聞かせてもらいました。来年に向けてまたいろいろと対策を練っておきます。反省、改善をして常に向上していかなければなりませんから。
先ずは何でも言ってくれるような雰囲気を作っていこうと思います。質問などしやすい雰囲気を作るにはやはりコミュニケーションですね。こちらから声をかけてあげることを心がけています。
生徒は私の話を真剣に聞いてくれます。とてもいい感じで授業が進んでいます。真剣に話を聞いてくれるのでついつい横道にそれてしまいます。これはコミュニケーションがうまくいっているからなのです。
おかげさまで楽しく仕事させてもらっています。
posted by スパブ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年04月15日

時間、準備、成長

予備校部が始まって日曜日の時間の使い方が重要になってきました。時間は無尽蔵にありません。皆に平等に24時間です。それを密度の濃いものにするか否かは本人の自由です。しかし、時間を有効に使わないとどんなことに関しても成功は望めません。
予備校生には準備をしていることで「人生は積極的になっていく」と言っています。明日は初めての単語の試験があります。みんなきちんとやってくれることでしょう。
嫌なことを先にやる。そうすれば人生は楽しくなってきます。やがて嫌なことも楽しくなってくる場合もあります。そういうことはよくあります。嫌なことから逃げているとついてくるものがあります。「ツケ」です。人生はみんな苦労するようにできているのです。逃げまわってばかりいると「ツケ」が回って来て楽しいことは一つも訪れません。人生にはやるべきこと乗り越えるべきことがあるのです。
1年間目標をもってしっかりした生活を送ってみましょう。見違えるほど変化し成長しますよ。人は日々成長しなければなりません。


posted by スパブ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年04月14日

勉強に対する意識

ようやく土曜日です。今週は疲れました。何回も注意をしなければならないということがないのと方向が勉強に向いているのであまり疲れません。
今日、現役生の方と説明会の予定です。ここにきてスケジュールが決まったのでしょうか新1年生から連絡いただきました。良い出会いとなりますように。
自習室はとても静かです。勉強に対する意識は近年まれにみるほど高いようです。「バイトに現を抜かす」のかと思いきやそうではないようです。
朝は比較的早く来て、教室では話し声が聞こえてきません。水を打ったように静かです。今年はそういう雰囲気のようです。迷惑になるような行動は厳に慎んでいるようです。これから先は分かりませんが、続いてほしいと思います。
塾の勉強だけでなくさらに自分でのプラスアルファの勉強をしてくれている人もいます。やるべきことをやってさらに自分でもプラスアルファの勉強をする。これでなくては浪人しても大きく伸びません。
宿題が終わればさっさと帰る。こういうことはあまりないような気がします。少人数で環境が良ければ最高ですね。

posted by スパブ at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ

2018年04月13日

準備

今日も予備校生は早く来ています。いらない心配や注意の必要はありません。本当にありがたいことです。
この時期は予備校生、現役生と新しい生徒さんが入って来て精神的にも肉体的にもくたくたになります。そして大変なプレッシャーがかかる時期です。とてもナーバスになります。
しかし、準備をしていると全体像が把握でき、何をすべきかが明らかになり、上手く対処できます。プレッシャーは準備をしていないことや自信がない場合に出てきます。自分の身の丈に合わないことをすると大変なプレッシャーがつきまとわります。それを取り払うには準備して成長しておくしかありません。
少し先を見て来るべき時期に備えて準備をしておくと上手く乗り来えて行けます。準備は面倒でついつい先送りにしがちですが、その「つけ」は後で必ずやって来ます。中には平気な人もいますが、行き当たりばったり、どんぶり勘定の人生は生きていくにも大変なストレスが伴います。
準備をしておくことで動じない体、状況を作っておきましょう。先行きが明るくなって人生が積極的になります。
posted by スパブ at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生・哲学

2018年04月12日

つながり

昨日は予備校生が時間通りに全員2時10分前にきちんと集まってくれました。おかげで早く始めることができました。自己紹介をしてガチガチの雰囲気が柔らかくなったところでスパブでの規則や生活上の注意事項などを笑いを交えながら和やかな雰囲気で行うことができました。我ながら100点満点の初回だったと思います。本当に気持ちよく初日を終えることができました。みんないい子です。この1年上手くいきそうな気がしました。
この少し前、とてもナーバスになっているときに福岡の大学に行った予備校生からラインをいただきました。「今年も始まる予備校、頑張ってください」と励ましのラインです。一人で心細くなっているところにいただいた励ましの言葉、今度は逆に予備校生に勇気づけられました。心が温かくなりました。
そしてさらに昨年度の予備校生のお母さんがこの日、あいさつに来てくれました。今日からスタートということでかわいいお花をもってきていただきました。女性らしい細やかなお心遣いに本当に感動しました。お花が部屋にあると心が豊かに華やかになります。とても素敵お花です。自分ではとてもできない演出です。女の子が4人来てくれたのでとてもいいタイミングの演出をしていただきました。今、思い出して少し泣きそうなくらいです。お花をいただいたのは何年ぶりでしょうか?覚えているのは学生の頃、彼女にもらったバラの花束です。
これまでは面談の話だけでしたが、今回はピアノの話や家庭のことなどもお話しいただきとても楽しいリラックスした時間を遅らせていただきました。お子さんがスパブに来ていただいてこととても感謝しております。
今回ほど人とのつながりを感じたのは久しぶりのことです。一生懸命すればみんな応援してくれるということですね。本当に忘れられない良い1日になりました。
posted by スパブ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スパブ